08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしゃべりコンサート に行ってきました

9月14日(土)に江戸川区であった

おしゃべりコンサート ピアノ&弦楽四重奏による”音楽で世界を巡る!”

というイベントに行ってきました。
この弦楽四重奏が同じオケの人達だったのと、弦楽四重奏好きなので、ちょっと遠かったのですが行ってきました。
曲目は以下のとおりですが、すごくたくさんあって、聞いている方はとっても楽しめました♪

<第一部>

80日間世界一周(SQ)
星に願いを  (SQ→Pfの聞き比べ)
I got Rhythm (SQ→Pfの聞き比べ)
Salsa per Christina(SQ)
ラ・クンパルシータ(SQ)
リベルタンゴ(ピアノトリオ)
”Fear"~Five Tango Sensationより(リコーダー+SQ)

<第二部>

通りゃんせ    (ピアノトリオ)
あんたがたどこさ (ピアノトリオ)
ロシア民謡メドレー(ピアノ+SQ)
カンテレ(フィンランドの楽器)演奏
太陽がいっぱい  (SQ)
イエスタデイ   (ピアノ+SQ)
イエローサブマリン(ピアノ+SQ)


という感じで、世界中のいろんな曲の演奏がありました。
個人的に好きだったのは、ベタですが「リベルタンゴ」ですね。
ああいう感じの、押さえたなかに情熱を感じるような曲が好きなのです( ´ᆺ`)
演奏中に、ぎじぎじぎじっ!て、Vnの駒とテールピースの間を弾くところがあったのですが、あそこの譜面の指示はどうなっているのか、すごく気になりました。
それから意外とおもしろかったのが「通りゃんせ」
最初はVn→Vcの掛け合いだったのが、後半Vc→Vnの掛け合いになったりと、飽きさせない工夫がしてあって良かったです。
カルテットの曲では、イエスタデイかな~。
というのも、アレンジのせいか2ndVnとVaが1stVnの伴奏ばっかりみたいな曲が多くて、カルテット好きとしては、ちょっと物足りなかったです…(^-^;

それから忘れちゃいけないのが、カンテレ
フィンランドの琴みたいな楽器なのですが、繊細な音色で透明感があって北欧!という感じの音色でした。
寒い夜に降る雪というか氷というか星というかそんな感じです。
演奏者の方はなんというか…仙人のような風貌の人で、そこにちょっと驚きましたが、音色は本当に良かったです。
でも弦の数が多かったので、調弦めんどくさそうですw


しかし、短い期間でよくこれだけの曲をまとめたなぁと思います。
みなさま、おつかれさまでした~~( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/17 09:03)

江戸川区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

プロフィール

Kaori1go

Author:Kaori1go
大人になってからバイオリンを始めました。
バイオリン歴は9年目に突入しました。
教本はスズキの6巻。小野アンナ(復活)もやってます。
バイオリン以外の好きなものは、旅行と読書(ミステリ)、「リサとガスパール」とうさぎとミナミコアリクイです。
あ、いちおうふつうの社会人です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。