06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QUARTETT HYMNUS のトークコンサート♪

今日は表参道クラシックスペースさんで開催された、QUARTETT HYMNUS のトークコンサートに行ってきました!
曲はラヴェルの弦楽四重奏曲バルトークの弦楽四重奏第4番

素晴らしい演奏、そして楽しいトークと、すごーく贅沢なコンサートでした。
しかも距離がめっちゃ近い!!!
床を通じてのチェロの振動、奏者の息づかいもすぐ傍で聞こえるほどの至近距離でした。

ラヴェルは相変わらずフレッシュですごく色彩を感じる演奏で、バルトークは何というか、すごかったですね。
曲も演奏も緻密に組み上げられている、と感じました。
バルトークの曲は5楽章あって、3楽章を挟んで1楽章と5楽章、2楽章と4楽章が対になっている作りで、主題が引き継がれて出てきていると言うことなのですが、どれが主題なのかがわかりにくいため、演奏前にいくつか実際に弾いてくださいました。
が、それを聞いてもやはり「……どれ?(^-^; 」という感じでした(苦笑)。
なんというか…バルトークさんの頭の中では、作曲の間この音楽が流れてたんだよなぁと思うと、すごく不思議な気持ちになりました。
あと、バルトーク・ピチカートを初めて聞いたのですが、ほんとにバッチンバッチン指板が鳴って、すごーく痛そうでした…(>Д< ;)

トークではカルテットとして、どうやって曲を作り上げていくのかとか、そういういろんなことをお話ししてくださって、大変おもしろかったです。
それから、演奏中はアイコンタクトではなく、息づかいやちょっとした仕草で合わせているのが分かって、すごく勉強になりました。
個人的にはもしラヴェルやるならビオラ弾いてみたいと思いましたw 弾けないけど!

とにかく、大満足でした!ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

Kaori1go

Author:Kaori1go
大人になってからバイオリンを始めました。
バイオリン歴は9年目に突入しました。
教本はスズキの6巻。小野アンナ(復活)もやってます。
バイオリン以外の好きなものは、旅行と読書(ミステリ)、「リサとガスパール」とうさぎとミナミコアリクイです。
あ、いちおうふつうの社会人です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。