FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は早く決まったよ♪

何を早く決めたかって言うと、発表会の曲です。
今回は二択。

ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ

パガニーニ:カンタービレ

春にあきらめた「亡き王女~」でも良かったのですが、この前の春と去年の秋は近代の作曲家の曲が続いたので、ちょっと昔の人のを弾きたいな~とも思っていました。
とはいうものの、その「昔の人」の曲でコレというものが思い浮かばず、悩んでいました。
ベートーヴェンとか、モーツァルト、ヘンデルなど色々考えて曲を聴いたりしても、難しすぎたり、ピンとこなかったりで、困ったなぁと。

ところが、先日の「アイネク全楽章をなんとか頑張って通す会(仮)」の時に、参加されていたSさんがご自身の発表会で「カンタービレ」を演奏されると言うことで、楽譜をお持ちでした。
好きな曲なので楽譜を見せていただいたのですが、やっぱり難しそう…。
でも、その日以降ずーっと「カンタービレも弾いてみたいなぁ」とぼんやり思い続けていました。
とはいうものの、「まだ弾けないよなぁ」と半ばあきらめていたのです。

しかし、前のヴァイオリンの先生にメールした際に、「迷ってます~」ということを書いたら、

「今度はホールもおっきいし、挑戦してもいいかもしれないですね!
 まっ、大すきな曲を弾くのが一番ですよ~」


とのお返事が。
しかし難易度については、まったく言及がなかったので

(あれ、カンタービレはもしかしてそれほど無謀でもないのかな…?)

と、ちょっと希望の光が!
さらにレッスンでも「次の発表会、どうします?曲は何か考えてますか?」と訊かれたので、正直に

「亡き王女のためのパヴァーヌか、パガニーニのカンタービレで迷ってるのですが、カンタービレは無謀ですかね~?」

と答えました。
先生がなんと答えたのか細かいところは忘れましたが、とにかく「無謀ではない」という回答を得られたので、チャレンジしてみることにしました!

というわけで、前置きが長くなりましたが今回の曲は

パガニーニ:カンタービレ

です!
そんなに上手くないくせに、私は技巧的な曲よりも聴かせる系の曲(先生曰く「メロディアスな曲」)が、好きなんですよね(^-^;
やっぱり今回もビブラートもしっかり効かせて、音色にこだわってがんばります!

スポンサーサイト

頑張ってくださいね!

「カンタービレ」良い曲ですね。

ゆっくり、一音一音、流れては消えていくのを愛しむ様に弾くと良いらしいです。
決して早く、焦る必要はないそうです。(私の師匠談。)

何かお手伝いできる事があれば、何なりと仰って下さい。

応援してます。

Re: 頑張ってくださいね!

組長さま

こちらでもコメントありがとうございます!( ´ ▽ ` )ノ
私もステキな演奏ができるようにがんばりますので、ぜひアドバイスよろしくお願いいたします♪
またご一緒させてくださいね。
Secret

プロフィール

Kaori1go

Author:Kaori1go
大人になってからバイオリンを始めました。
バイオリン歴は9年目に突入しました。
教本はスズキの6巻。小野アンナ(復活)もやってます。
バイオリン以外の好きなものは、旅行と読書(ミステリ)、「リサとガスパール」とうさぎとミナミコアリクイです。
あ、いちおうふつうの社会人です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。