FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/16のレッスン

今日はレッスンでした。
教室について楽器や教本の準備をして、まずは調弦のために先生に楽器を渡しました。
調弦のあと、先生が私の楽器を見つめて
「うーん、(楽器が弾きにくいと感じるのは)駒じゃなくて指板の高さかも知れないですね~」
とぽつり。
「ちょっと肩当てをいじってみましょう」
ということで、肩当ての高さなどを調節してもらったら、だいぶイイ感じです。
で、レッスンスタート。

【小野アンナ/change of the 1st,3rd and 5th Position】

・通常の音階は概ねOK。(よかった!)
・3rdの1の指と2の指の間隔をわかっていないところがあるので、それに注意。
 →音階が上がる時はよいが、下がる時に正しく取れてない原因
  1の指が行くべき場所に行けていない。

だいぶ良くなってきたようです♪
あとボウイングはもっと元の方まで弓を使うと、もっと良い音が出ますよ、とのことでした。

【新しいバイオリン教本3巻/ヘンデル ソナタNo.3 第2楽章】

・前半は良くなってきました

・後半で16分音符でアップとダウンがド/ファミファなど1:3になる部分ではもっと大きく弓を使う。
 また、右手を丸く倒すように弓を持つと弾きやすい。
 →メゾピアノやピアノなど音が小さくなるところで弓使いが小さくなりすぎているので、弦を捕らえきれずに音がかすれてキレイに音が出なくなっている。

・16分音符でアップ:ダウンが1:3のあとですぐ2:2に変わるところではテクニックの違いを意識すること。
 →1:3は早く弓を動かす、2:2はきちんと弦を捕らえてしっかり弾く&移弦が流れないようにする。

・いろいろなところの音程!f^-^;)
・リズムがちょっとおかしい箇所があるので、そこを直す

で、一番の難関がココ。

101016_01.jpg

見てわかると思うのですが、同じラの音をD線の4の指とA線開放弦で交互に弾くようになっています。
それだけならともかく、ミとファの音も出さなきゃいけないわけで…。
とにかく指がA線に触れてしまって、開放弦のラの音がキレイに出せず、音程もずれてしまいます。
さらに、左手に気を取られるあまり、右手もおかしくなっちゃって、もうさんざんでした…。
もうここはがんばって指を広げるしかないので、ぐいぐい広げます。

夜、自分の演奏の録音を聞いてみたのですが、まだまだまだまだまだ…って感じです。
まぁがんばるしかないのでがんばります!


*****
レッスン後は後片づけしながら、ちょっとだけ先生とおしゃべりしました。
昨日先生オススメの新宿駅東南口のタワーレコードに行った話をしたのですが、先生の情報によると、ここのタワレコか秋葉原の宮地電気のどちらかに行けば、クラシックのCDはどんなマイナーなCDでも大抵手に入るそうです。
タワレコ、ほんとにすっごく充実してました!
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

Kaori1go

Author:Kaori1go
大人になってからバイオリンを始めました。
バイオリン歴は9年目に突入しました。
教本はスズキの6巻。小野アンナ(復活)もやってます。
バイオリン以外の好きなものは、旅行と読書(ミステリ)、「リサとガスパール」とうさぎとミナミコアリクイです。
あ、いちおうふつうの社会人です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。