05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイザー地獄の第一歩

を踏み出してしまいました。
きっかけは前回の記事にもあるとおり、この前のレッスンで、先生にバヨ友のみなさまがカイザー地獄に苦しんでいるという話をしたところ、「そろそろ始めても良いかもしれません」と言われたことです。
昨日の帰りに早速ヤマハに寄ってカイザー第1巻をゲット!
手に取った時には、あまりの薄さに軽く衝撃。

「え、こんなに薄いの…?」

と不安に思ったのですが、中を見て

「あ、これは地獄決定だわ…」

とすぐに思い直しました。
昨日は中を見るだけで止めておいたのですが、本日先生より次回のレッスンの部屋のことでメールがあったので、ついでに

「カイザーを買ったのですが、普通に弾いたらよいのでしょうか?」

と聞いてみました。
先生からは

「途中までで良いので、丁寧に弾いてください」

とのお返事がありましたので、さっそくチャレンジ。
すごく難しいわけではないけれど、丁寧に弾くとなるとそれなりに骨が折れる感じでしょうか?
おまけに指使いがあまり書いていないので、開放弦で弾くべきか4の指で弾くべきか、何カ所か迷ってます。
まぁ、まだ最初ですから、いきなりそんなヒドイ地獄にはならないだろうと思っているのですが、甘いですかねぇ?

しかし、スケールとカイザーと課題曲を練習するとなると、普段の練習時間も1時間半ぐらい必要ですな。
そんな時間をどうやって取ればいいのか…(-.-;)
それにレッスンの時間も今は30分なのですが、スケールと課題曲だけでもすでに足りないぐらいなのに、カイザーもやるのであれば、絶対足りない!!
先生に要相談ですかね~。
でも時間を延ばすと月謝もアップしてしまう!!(>_<)
貧乏な会社員には辛いところです、はい。
まぁ、ゆっくり考えます。
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

Kaori1go

Author:Kaori1go
大人になってからバイオリンを始めました。
バイオリン歴は9年目に突入しました。
教本はスズキの6巻。小野アンナ(復活)もやってます。
バイオリン以外の好きなものは、旅行と読書(ミステリ)、「リサとガスパール」とうさぎとミナミコアリクイです。
あ、いちおうふつうの社会人です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。