FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左手の親指とポジション

2回目の記事なので、最初ぐらいは真面目にw
今日の練習について書きます。

【小野アンナ/change of the 1st,3rd and 5th Position】

タイトルの通り各弦で1st,3rd,5thのポジションを使います。

   1st    3rd    5th
G線 ラ♭シ♭ ドレ♭ ミ♭ファソラ♭
D線 ミ♭ファ ソラ♭ シ♭ドレミ♭
A線 シ♭ド  レミ♭ ファソラシ♭
E線 ファソ  ラシ♭ ドレミファ
※もう1種類ありますが省略

この時重要なのが左手の親指の位置。
これがずれると1の指の音程が正しく取れませんよ、
と先生から何度も言われていますが。
これがなかなか上手くいきません!
今週は左手親指の位置を意識しているのですが、どうしても
ピタリとそのポジションにあった位置に戻せません…。
悩んでいても仕方がないので、チューナーとにらめっこしながら
しばらくやり続けます。
とはいえ、この練習を始めた頃よりはマシになりました。
また、音階練習の時はボーイングの練習も兼ねて、右手まっすぐ!も
意識しています。
あとは私は腰が悪いせいか、弾いているうちに身体が後ろに反って
身体が開いてしまうので、やや前屈みになるようにも気をつけています。
肩が閉じていると、右手がまっすぐになる…と思います。

【新しいバイオリン教本3巻/ヘンデル ソナタNo.3 第2楽章】

曲はこれ1曲です。
発表会の曲です。
ちなみに発表会は来月14日……フフフ。

苦手なのが、手首を使って細かく弾く部分です。
右手の親指がちゃんと曲がらないと、上手くいかないのですが…。
こちらも思うとおりにはいきません。
曲を弾く前に軽く手首で弾く練習をしていますが、やる時間が短いせいか
あまり効果を感じられない…。
ま、やらないよりはマシか、と開き直ってますが…本当に間に合うのだろうか…。
あとは前回のレッスンで注意されたリズムの間違いと、曲に表情をつけることを
意識して弾いてみました。
発表会はもう何度か出演していますが、実は今回はじめて
「こんな風に弾きたい!」と思ったので、それが少しでも表現できればいいな~。

<備忘録>
・弓でちゃんと弦を捕らえる
・左手と右手の動きを合わせる

だいたいこれで1時間弱ってところですが、
もうちょっと練習時間が欲しいのが本音です。
ちゃんとやろうと思ったら、1時間じゃ足りない!ですよね?

明日もがんばろう。
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

Kaori1go

Author:Kaori1go
大人になってからバイオリンを始めました。
バイオリン歴は9年目に突入しました。
教本はスズキの6巻。小野アンナ(復活)もやってます。
バイオリン以外の好きなものは、旅行と読書(ミステリ)、「リサとガスパール」とうさぎとミナミコアリクイです。
あ、いちおうふつうの社会人です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。