07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GlazunovのRomanesca

あともうちょっとで「新しいバイオリン教本」の3巻が終わります。
実は私、この3巻を3年半以上やっております。
途中発表会の曲をやったりしたので、少し中断はありますが、それにしても長い!
ザイツで卒業だと思ったのですが、1曲弾いてない曲があったのを思い出してしまい、それをやることになってしまいました(´Д` )
(ちなみにシューベルトの「楽興の時」です)

ま、それはどうでもいいのですが、今回のレッスンで教本の中にあったGlazunovのRomanescaを先生と合奏しました。
はじめはいまいちピンとこなかったのですが、弾くうちに良さがわかってきました。
哀愁漂う夢見るようなメロディです。
なんというか、いかにもロシア的な…です。
で、もしこの教本をされている方がいらっしゃいましたら、参考までにとYouTubeにアップしましたので、こちらに紹介しておきます。
そんなに上手くは弾けてないですが、弾いてる間は楽しかったです♪



スポンサーサイト

プロフィール

Kaori1go

Author:Kaori1go
大人になってからバイオリンを始めました。
バイオリン歴は9年目に突入しました。
教本はスズキの6巻。小野アンナ(復活)もやってます。
バイオリン以外の好きなものは、旅行と読書(ミステリ)、「リサとガスパール」とうさぎとミナミコアリクイです。
あ、いちおうふつうの社会人です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。