03
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽器の調整と新しい肩当て♪

1月にtwitterなどで仲良くしていただいている古賀弦楽器さんに、うちの子の健康診断をしていただきました。
大手の楽器屋さんで簡易点検をしてもらったことはあるのですが、こんなにちゃんとしたのは初めてだったので、どきどきでした。
診断の結果は以下のとおりです。

1)魂柱の位置が標準的な位置より少しずれている
2)ネックが少し反っているので弦高が高めになっている


このうち、自分でも気になっていたのは2の「弦高が高い」ってことだったのですが、多少弾きにくいかもしれないけれど、気にしすぎるほどではない、ということだったので、よかったです。
ホントに細かく診ていただいたので、今まで知らなかったうちの子のヒミツwがいろいろわかっておもしろかったです。
しかし、いろいろお話を聞いたりしているうちに、このときは健康診断だけでタイムアップになってしまいました(^-^;

で、このたび「今度こそ、肩当て買おう!あと前回の点検で気になった魂柱の調整もしてもらう!」ということで、再度お伺いしてお願いしてきました。
早速調整してもらったうちの子を弾いてみたのですが、調整前と比べて音の響くバランスが良くなっていました!
前はE線だけがちょっと強く鳴っていて、調弦の時に若干合わせにくかったのですが、それが解消された気がします。
また、音の余韻が前よりずっと良くなって、上手く言えないのですが…良く響くようになりました!
これだけでもかなり満足だったんですが、肩当て!
これもすごかったです。
おそらくお店にあるほとんどの種類の肩当ては、試させてもらったのではないでしょうかw

肩当てオールスターズ

いろいろ試させていただいて、これもおもしろかったです!
子供用のぬいぐるみみたいなヤツとか、装着感抜群wのボンムジカは、特におもしろかったですww

本題に戻りますが、まずはオーソドックスなKUN Bravoから試させてもらって、高さや幅を調整。
まぁまぁ良い感じだったので、ひとまず候補に入れて次のタイプ…という感じで、あれやこれや試して最終的に、候補を2つまで絞りました。
1つはKUN Bravo、もう1つはViva Musicaでした。
自分でも弾いて、古賀センセにも弾き比べてもらって、若干「Viva Musicaの方が音の輪郭がくっきりする」感じだったので、こっちにしようかな…と思ったのですが。

「同じKUN Bravoでも個体差があるから、別のを試してみたら?」

との提案をしていただいて、たくさんあるKUN Bravoのなかから、Twitterで話を聞いた(という表現もなんかヘンですが)時から気になっていた「不思議な大理石柄」のものを、まず試してみました。

そしたら、これがベストマッチ!!!Σ( ̄□ ̄;)

すべての弦がバランス良く響いて、弾いていても聞いていても気持ちがいい!!

ということで、即決しちゃいました♪
Viva Musicaも良かったのですが、弾いたときにD線とA線が特に良く響くという感じだったので、バランスはもしかするとちょっとイマイチだったのかな?と思います。
まぁ、そんなこんなで、良い音になって大満足ですヽ(*´∀`)ノ
しばらくずっとニヤニヤしながらバイオリンを弾く、アヤシイ火星人になっていましたww

ちなみに、不思議な大理石柄はこんな感じです。

新しい肩当て

クロスするように木目が入っているのが、珍しい!

古賀センセ、ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト

プロフィール

Kaori1go

Author:Kaori1go
大人になってからバイオリンを始めました。
バイオリン歴は9年目に突入しました。
教本はスズキの6巻。小野アンナ(復活)もやってます。
バイオリン以外の好きなものは、旅行と読書(ミステリ)、「リサとガスパール」とうさぎとミナミコアリクイです。
あ、いちおうふつうの社会人です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。