04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと2週間~~~

いよいよあと2週間ほどとなりました…発表会。
演奏順も決まりました。
今年は大人のバイオリンの後ろから2番目です。
あいかわらず弦楽器の人は少ないなぁ…ちょっとさみしいです。
それにしても、今年はブーレを弾く人が多いので、お客さんにとっては聞き比べみたいな感じです…。

【小野アンナ/Scales and Chords of two Octaves のF-durとScales in Third】

まずはこちらから。分散和音がやっぱりイマイチでした…。

・降りる準備をしないで、手の形を保ったままポジションを降りる

・1の指と3の指の幅が分かっていないので、そこを意識する。
 →パーツに分けて、その部分だけ練習すると良い


自信なさげなのが弓にも表れている(苦笑)とのことで、弓を大きく使うようにも言われました(^-^;
というわけで、こちらはもうちょっとやることになりました。
で、3度音階の方ですが「これって上記の注意2のことだ!」ということに思い当たりました。
少しずつ良くはなっていますが、やっぱりハイポジションは難しい!
音程を取るのも難しいのですが、右手の角度も難しいです。弦の凹むところが低いポジションと変わってくるので、気を付けないと怪音波になってしまいます。(いまでも十分怪音波ですが…)
指の幅にも気を付けて、こちらもしっかりやっていきます。

【モーツァルト/アイネ・クライネ・ナハトムジーク】

久しぶりにアイネクについて質問しました。
さすがに後2週間ぐらいで、この出来では…orzという感じがしていましたので…。
弾きにくいと感じていたところの指使い(これは基準となる指をキープしたままにすれば解決)や、あと一番謎だった展開部の表現について聞いてみました。
#ソが出てくるところは少し表現を変えてください、とアンサンブルの先生に言われていたのですが「???」な状態でした。
同じピアノでも表現を変えられるほど、まだ弾けませぬ…orz

・スタッカートを跳ねさせすぎないように、少し延ばすように弾く

・ピアノ→メゾピアノぐらいに心持ち音を大きくする

・最初のあの有名すぎるフレーズは弓を大きく使って手首を柔らかく!
 →いつまでも和音を弾いていないで、少し切るようにして次の音とつなげる。
  フレーズを大事にして弾く!

・トリルは楽譜に書いてある音の方を大事にする


これでかなりスッキリしたので、ホントに良かったです…。

【新しいバイオリン教本3巻/バッハ ブーレ 】

最後時間がなかったので、最初だけ弾いてみました。
やっぱり右手首は言われました(^-^;
ほんとにどんだけ手首硬いんだ!って感じです。
あとは

・フォルテ、クレッシェンドをバリバリ出せるようになるとより良い

とのことですので、もっとメリハリをつけて美しく弾けるようにがんばります。
しかし間に合うのか…。

*****

おまけのはなし

先生がアイネクのお手本を弾いてくれていた時に、私のバイオリンのG線が共鳴して、楽器が響くのを感じました。
ちょっと驚いたのですが、こんなことってあるんですね~。
スポンサーサイト

プロフィール

Kaori1go

Author:Kaori1go
大人になってからバイオリンを始めました。
バイオリン歴は9年目に突入しました。
教本はスズキの6巻。小野アンナ(復活)もやってます。
バイオリン以外の好きなものは、旅行と読書(ミステリ)、「リサとガスパール」とうさぎとミナミコアリクイです。
あ、いちおうふつうの社会人です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。