10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しいブーレ、それは音程と弓使いから

前回、オマケでエア・バリエの合格をもらい、やっと発表会の曲であるブーレに取りかかれるはず…だったのですが。
なんと3連休ど真ん中の日曜日の夕方から高熱が出て、ぶっ倒れてしまいました…。
火曜日に病院に行ったところ溶連菌感染症とのことで、とにかく全然練習できず大変でした。

【小野アンナ/Scales and Chords of two Octaves のa-mollとScales in Third】

今回もa-mollの音階でしたが、何故かわりと調子が良くてスムーズに弾けました!
分散和音はイマイチだったのですが、こちらもオマケで○となり、a-mollとはしばしのお別れとなりました。

「まぁ、どうせ一生やりますからね」

との先生のお言葉…(^-^;
今日は3度音階はナシでした。忘れてたのかな?

【カイザー No.1】

「今日はふつうに弾いてもらって、それで良ければNo.1は合格にしましょう」

おおっと!
なんと今週は寝込んでいたため、カイザー全く弾いてません!
とりあえず「今週あんまり弾いてないんですよね…」と断った上で弾き始めましたが、なんか弾きにくい…。

・肘の高さが弦によって変わっていない

・肩が開き気味になっている


との指摘は受けましたが、なんとか○をもらい、次はNo.3を途中まで見てくることとなりました。

【新しいバイオリン教本3巻/バッハ ブーレ 】

発表会まで後1ヶ月半ぐらいなのに、ほとんど未着手だったのだからオソロシイ…!
とりあえず前半4分の3ぐらいまで弾いてみました。

・昔の人の曲ほどペターっと弾かずに、弓のスピードをもっと使って弾く

・スタッカートも小気味よく、音を響かせるように。弓を弦に当てておいて抜く

・フレーズの初めの音を丁寧に弾く

・クレッシェンドでちゃんと弓を使う

・フォルテとピアノの切り替えも現代のように徐々にではなく、ぱっと切り替える

・調が変わるところはスラーを意識して、前半との対比が分かるように
 →フレーズの出だしの音にテヌートがつくなど違うので、丁寧に


…とにかく大変です。
音程と弓使いの鬼にならねば!

あと、先生がお手本を弾いてくれたのですが、ホントに美しい曲でうっとり…(*´∇`*)
私も少しでも美しく弾けるようにがんばります!
スポンサーサイト

さよならエア・バリエ、また会う日まで…!

えーと、めでたい話です。

エア・バリエ、無事に卒業いたしましたっ!

といっても、おまけで合格だったのですが、さよならできたことには変わりありません!
長かったエア・バリエ地獄ともしばしお別れ。
やっと発表会の曲に専念できます!

【小野アンナ/Scales and Chords of two Octaves のa-mollとScales in Third】

この日は音階がメタメタでした…orz
なぜか何度弾いてもピアノに合わせても全っ然ダメ。
前々回のレッスンに続くぐらいのダメっぷりでした…。
当然○をもらえるわけもなく、引き続きの課題となりました。

3度音階はまだマシでしたが、相当なハイポジションが出てきて頭も指も追いつかない感じでした。
怪音波が何度も出てきちゃいました…。
先生からは

「3度の方が得意っておもしろいですね(笑)」

と言われました(^-^;

【カイザー No.1】

今回はパターン7で通し。
最初の頃に比べて少しは良い音で弾けるようになった気がします。

・たまに指弓を使うのを忘れるので、そこを注意すればOK

そして最近恒例の弓の持ち方講座。
どうしても親指が曲がったまま中に入らず、滑らかな動きができません…orz
持ち方を直してもらった後はパターン9を少し弾くことに。

・(弓の)元の時だけは、ちゃんと小指で支えてギシギシ言わせないように

こちらも引き続き、です。

【モーツァルト/アイネ・クライネ・ナハトムジーク】

一箇所だけ確認したいところがあったので、そこを聞きました。
アップアップが続いた後、またアップボウしかも弓先から弾き始める箇所があるのですが、そこの弓のコントロール方法を聞きました。

・アップアップでディミニエンドがかかっているのであまり弓を使わず、その後は飛行機が着地するような感じで弦に弓先を当てる

とのことでしたが…ムズカシイ…。
まぁこちらも注意して弾いてみます。

【新しいバイオリン教本3巻/ダンクラ エア・バリエ op.89, No.1 】

さて、今回無事にお別れできたエア・バリエですが弾き始める前に、先生から衝撃的な一言が!

「これ、一回聞いて今回で終わりにして良いですか?」

!!Σ( ̄□ ̄;)
しかも早めに来ていた次のレッスンの男の子&そのお母さんに披露する羽目になり、もううわああああああ!となりました。
で、つっかえながらも何とか最後まで弾ききってオマケで合格となりました。
弾いた後に思わず「すみませんっ(ToT)」と謝ってしまいましたが、先生から。

「サルタートとかすごく上手になってたので、大丈夫です。
 あとはリズムと音程が良ければ…なんですが、とりあえず合格で」


とりあえずでもなんでも、合格には変わりありませんので、やっとおさらばです。
次回からはバッハのブーレ!
がんばるぞ!

プロフィール

Kaori1go

Author:Kaori1go
大人になってからバイオリンを始めました。
バイオリン歴は9年目に突入しました。
教本はスズキの6巻。小野アンナ(復活)もやってます。
バイオリン以外の好きなものは、旅行と読書(ミステリ)、「リサとガスパール」とうさぎとミナミコアリクイです。
あ、いちおうふつうの社会人です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。